レダは親子の間を裂くためのものか?

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

パラグアイを訪問された顕進様が過去、現在、未来の三世代の大統領たちと会見しながら、国と世界の行く道を論じておられる中、フランコ大統領との会見で5月初旬のレダ訪問が話題に上ったという。多くの日本人にとって苦労と精誠の象徴とも言えるレダが、親と子の間を裂くために利用されたとすれば、日本人である我々はどうすればよいのだろうか。

下のブログ記事は、統一教の現指導者達がどのようにして意図的で歪曲された報告を駆使しながら貴重なる親子の関係を裂いてきたかというわかりやすい一例である。

続きを読む

パラグアイからの顯進様のニュース (ニューシース報道)

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

パラグアイでの顯進様の活動が韓国のメディアであるニューシースから報道されていますのでご紹介します。

真の家庭を愛する会

続きを読む

パラグアイ大統領と朝食を共にされた顯進様

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

パラグアイからのニュースです。

神様の下の一家族実現運動が、世界を舞台にして展開されています。神様の平和への願いが全ての人々の良心に灯をともし、国家や宗教の壁を超えて実現する日が近づくことを祈る心でこのニュースをお届け致します。

それでは皆様のご健勝を心からお祈り申し上げます。

真の家庭を愛する会

続きを読む

現在の統一教は間違っている…南北統一に貢献したい

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

4月の中央日報に続き、6月10日の東亜日報にも顯進様のインタビュー記事が掲載されました。

私達の運動は全世界の益のためという神様の摂理の中で出発したものであり、神様の摂理というものは、単なる一宗教団体の内部でのみ通用するような狭い神学のものさしで計ることのできるものではありません。

世界を舞台とする摂理の中で登場してきた祝福中心家庭としての責任と使命を果たせるようにという願いとともに、参考資料としてこの記事の日本語訳を送らせていただきます。

それでは皆様のご健勝を心からお祈り申し上げます。

真の家庭を愛する会

続きを読む

真の家庭の復元が優先

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

神様の創造理想は真の愛を中心とした理想家庭の完成を通して喜びを感じることでした。その家庭では一人一人が神様との親と子の関係を結ぶことができ、真の愛が実践され、真の生命と真の血統が継承されていくはずでした。

人間始祖の堕落によりその血統が喪失した後、その血統を取り戻すことが神様のご苦労の焦点であり、それがやっと取り戻されることになった今日を迎えました。

ところが今、その何よりも最も貴重なものである「血統」が、最大の試練を受ける状況を迎えています。この状況の中で、祝福家庭として果たすべき責任は何なのでしょうか。皆様とともに検討して行く参考として、「真の家庭の復元が優先」と題するインターネットからの記事を転載します。

それでは皆様の御健勝を心からお祈り申し上げます。

真の家庭を愛する会

続きを読む

嘘は本部が撒いても誰が撒いても嘘です

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

献金をする以上は、献金がどのような影響を全体に、社会に及ぼすかについて無関心でいることは許されない。事実を無視して上からの情報を無抵抗に信じていればよいという無責任は時代錯誤であるのみならず立派な害悪である。天をおそれる人は事実の前にも謙虚にならねばいずれは天から捨てられてしまう。最近のブログ記事から引用。とくに最後の一行に注目を。

続きを読む

「お父様がうかばれません」

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

「統一教会への献金ボイコット運動」というブログが登場しました。

挑戦的なタイトルですが、記事を読んでみれば深く考えさせられるところがあります。

最近の記事をご紹介します。

続きを読む