自滅する統一教会

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

「すべては、日本統一教会自身が『ために生きる』という真の愛の精神を失い、お金の亡者になったところから始まった…(本文より)」

今回は最大の危機に瀕する統一運動に回生の知恵を与えんとする忠言をご紹介する(ブログ記事より)

続きを読む

広告

「最後の祈祷の捏造が天聖経改竄を証明した」(ブログ記事より)

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

天聖経改竄に対する憂慮と抗議の表明が全世界の食口たちから提起され続けています。

文先生「最後の祈祷」として発表された動画が意図的に捏造の加えられたものであったということは既に実証されていますが、なんとその「最後の祈祷」がさらに改竄された形で、改竄「天聖経」の最後の部分に挿入されているというのです。

この極めて深刻な事態に言及したブログ記事を一部ご紹介します。(詳細はブログ記事そのものを御覧下さい)

7月3日に韓国で出された「真のお父様制定天聖経守護祝福家庭決議文」も添付します。

続きを読む

<京鄊新聞>文顕進会長のパラグアイ活動報告

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

既にお伝えした先月のパラグアイでの行事には韓国からも、金融、運輸、言論等の関係者が参加しましたが、今回はリベラルな有力紙「京郷新聞」に報道された内容をお知らせします。

たとえ統一教が神様の摂理の方向性に反して、狭い宗教の枠の中にますます入り込みながら天運を失って行くとしても、宗教、人種、言語の壁を越えた神様の下の一家族世界建設に向かう神様の摂理は継続して行かねばなりません。今こそ心ある祝福家庭は、自分の目を開いて摂理の現実を直視し、正しい選択をすべき最後のチャンスを迎えているのではないでしょうか。

皆様の正しい判断を祈りつつ

真の家庭を愛する会

続きを読む