不要な訴訟を停止させるための統一教会員による請願

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

1月20日に全ての不要な訴訟を停止せよとお母様が指示され、世界日報誌にも大きく発表されたにもかかわらず、未だに一つの訴訟も停止されていない状況を多くの人々が憂慮しておられます。

訴訟の危険性についても様々に語られてきておりますが、何よりもお母様ご自身を危険な状況に追い込むものであることが指摘されています。

アメリカで、元ベラルーシの統一教会国家指導者であったジョン・テリオ氏により、自発的に訴訟停止誓願のキャンペーンが開始されております。その内容をお伝えしますので、皆様も直接にウエブサイトを訪問され、署名のご協力をされるようにお願いします。下の文はウエブサイトの英文の日本語訳です。

この内容を多くの心ある人々と共有して頂き、是非とも訴訟停止をもたらし、お母様をお守りしましょう。

それでは宜しくお願い申し上げます。

真の家庭を愛する会

——————————————-

不要な訴訟を停止させるための統一教会員による請願

ターゲット:FFWPUインターナショナル、UPF、日本統一教会、朱東文氏、ピーター·キム氏

主催者:ジョン·テリオ

現在進行中である訴訟には勝者はありません。統一運動全体の霊的中心である韓鶴子博士は、訴訟停止を呼びかけておられます。ですから、博士とともに立ち上がり、これらの訴訟を推進している指導者達に対し、我々の懸念を表明しましょう。訴訟を直ちに停止させましょう!

7月4日が、この請願キャンペーンの終了日に設定されていることに留意してください。これらの訴訟に伴う危険性について、ご家族や友人に知らせることによって、7月4日を「訴訟からの解放の日」としましょう。

是非ご家族や友人の方々もこの請願書に署名するように依頼してください。私達の声が届くようにするために、できる全てをやりつくしましょう。

どうぞ宜しくお願い致します。

ジョン·テリオ

元ベラルーシ統一教会国家指導者

*署名の仕方はとても簡単です。まず下のウエブサイトに行き、右側の記入欄に必要事項を記入してから、下の「sign now」と書かれたボタンをクリックするだけです。

諸事情によりご自分の名前の公表を避けたい場合には、一番上の名前を記入する欄のすぐ下に「don’t display my name(氏名の表示をしない)」と書いてある左側のボックスをクリック(チェック)すれば、名前の表示を避けることができます。

http://www.thepetitionsite.com/428/094/046/petition-of-unifictionists-to-end-the-unnecessary-lawsuits/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。