ドアノブ権力が訴訟を主張する理由

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

お母様も全ての食口も願う「訴訟停止」が実現しない理由は「ドアノブ権力」の存在にあるという。「ドアノブ権力」とは一体なんだろうか?インターネットからの記事を引用する:

続きを読む

広告

パラグアイにおける神様と真の父母様の勝利ニュース

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

韓国の丁度反対側に位置する南米の国パラグアイから、素晴らしい希望のニュースが伝わってきています。後天時代という神様の下の一家族、理想天国世界を築こうという目標がいよいよ実現して行く時代に入ったことを実感させてくれる内容です。

真の父母様が継続して語り、実践して来られた原理と真の愛が実践されるところには、たとえ様々な困難があったとしても、天運と共に、全ての人々が幸せになれる道が開けてくるという希望を感じながら、原理と真の愛の実践の道を求めて参りましょう。

それでは皆様のご健勝を心からお祈り申し上げます。

真の家庭を愛する会

続きを読む

文鮮明 死後 揺れ動く統一教 [新東亜2013年5月号より]

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

新東亜5月号に「文鮮明死後揺れ動く統一教」と題する記事が出された。

1月20日の訴訟停止というお母様の指示をないがしろにする現統一教会指導部、たとえ巧妙な説明で教会員の目はごまかせたとしても、世間の目をごまかすことはできない。

皮肉なことに、お母様を始めとする真の家庭が危機的状況に置かれていることは、お母様の家族であるはずの食口達には見抜けず、かえって外の世間のほうがよく理解しているようだ。食口達よ、目を覚ませ!

続きを読む

不要な訴訟を停止させるための統一教会員による請願

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

1月20日に全ての不要な訴訟を停止せよとお母様が指示され、世界日報誌にも大きく発表されたにもかかわらず、未だに一つの訴訟も停止されていない状況を多くの人々が憂慮しておられます。

訴訟の危険性についても様々に語られてきておりますが、何よりもお母様ご自身を危険な状況に追い込むものであることが指摘されています。

アメリカで、元ベラルーシの統一教会国家指導者であったジョン・テリオ氏により、自発的に訴訟停止誓願のキャンペーンが開始されております。その内容をお伝えしますので、皆様も直接にウエブサイトを訪問され、署名のご協力をされるようにお願いします。下の文はウエブサイトの英文の日本語訳です。

この内容を多くの心ある人々と共有して頂き、是非とも訴訟停止をもたらし、お母様をお守りしましょう。

それでは宜しくお願い申し上げます。

真の家庭を愛する会

続きを読む

恐るべき金孝律氏の陰謀

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

数千人の教会員達が集まって盛大に行事を行い、立派な形が整っているように見えるからといって、そこには天運がともにすることができるのだろうか。今こそ見たくない現実を直視しなければ後でどれほど後悔することになるだろうか。事態の深刻さを訴えたブログ記事をご紹介する。

続きを読む

勲章を授与されたシンウォン様

「真の家庭を愛する会からの受信メールを掲載します。」

愛する祝福中心家庭の皆様

まず、アメリカのボストンで犠牲になられた方々を哀悼し、負傷された方々のすみやかな快復をお祈りしたいと思います。

このような悲劇のない世界の訪れを祈る心で今回は一つの記事をお送りいたします。

顯進様の長男、信元様が、アメリカ政府から勲章を受けられたという記事が出ています。その背景を見れば、勲章を受けられたという偉大な業績以上に、アフガンの任地でどのような実践をされたのかということが、私達祝福中心家庭として関心を持つべき重要な内容であるということがわかります。

先回お送りした韓国中央日報における顯進様のインタビュー記事とも合わせて、神様の下の一家族という広大な理想も、必ず実現できるはずだという希望を与えてくれる証であると思われます。

それでは皆様のご健勝を心からお祈り申し上げます。

真の家庭を愛する会

続きを読む

一つの謎が解けました

「祝福中心家庭有志の声からの受信メールを掲載します。」

これは最近インターネットに掲載された記事です。

祝福家庭の責任を考える上で重要な情報と思われるのでお送りします。

続きを読む